ギャラ飲み

ギャラ飲みに人気の開催場所は?カラオケはあり?おすすめのギャラ飲みアプリ

ギャラ飲みって普段どこで開催されてるんだろう?家にも呼べるのかな?って気になっていませんか。

ギャラ飲みは、指定した場所に女性が駆けつけてくれて一緒に飲めるサービス。

ただ実際どこに呼べるのか、皆はどんなお店を利用しているのか気になりますよね。

カラオケや、普通の飲食店でギャラ飲みを利用してみたい方もいるでしょう。

そこで、ギャラ飲みの開催場所としてのカラオケなどはいいの?ということや、またおすすめのギャラ飲みアプリについてご紹介します。

ギャラ飲みはどこで開催したらいいの?

ギャラ飲みが初めての方は、どこで開催するの?カラオケとかで開催するの?って悩んでしまうことも有るでしょう。

基本的には、ギャラ飲みでは、自宅やホテル、鍵のかかる場所での利用を禁止としています。

なので、マンションの一室には呼べません。

ですが、反対にいうとこれらのルール内ならどこでもギャラ飲みを開催できるんです。

金額的には一人3000円〜1万円程度で、相手の年齢や雰囲気に合わせてお店を選びましょう。

そこで、ギャラ飲みはどのような場所で開催されているのかギャラ飲みでよく使われるエリアとお店のジャンルをご紹介します。

居酒屋

ギャラ飲みアプリでは、直近に開催された飲み会のエリアや、お店のジャンルなどをチェックすることができます!

そこでは、カジュアルな居酒屋が多く利用されています。

居酒屋は、飲み会を開催しやすく、駅からの近さ、通い慣れたお店、顔なじみのお店などを理由に選んでいる方が多かったです。

またお店を相談して決めるときに、居酒屋を提案する女性も多い様子です。

カフェ、カラオケ

ギャラのみでは、どんな飲み会かによって場所も変わってきます。

たとえば、飲み会の2次会で呼ぶ場合はカラオケボックスやカフェが選ばれることも!

通常の飲み会は居酒屋が選ばれることも多いのですが、選ぶ人や飲み会の種類によってカラオケなどが選ばれることも有るのです。

高級レストラン

接待の場合は高級レストランが開催場所として選ばれることが多いそうです。

せっかくギャラを払って女性を呼ぶので、ゆっくり楽しめるところがいいという方も多いようですね。

個室だと周りの話し声の大きさが気にならないので、人気のようです!

一対一で会う場合、個室ではない半個室やパーテンションで区切られているお店は周りの目も気にならないのでおすすめです。

ギャラ飲みの参加方法を紹介

ギャラ飲みに参加するためには、ギャラ飲み専用のマッチングサイト・アプリを利用すrのが鉄板です!

pato(パト)などが有名なサービスです。

また、24時間体制のスタッフ対応や深夜送迎など、サポートが受けられて安全ですし、開催場所も良い場所をセレクトして貰えます。

そこで、代表的なギャラ飲みサービス・アプリをチェックしていきましょう。

glass

glass は大人気のギャラ飲みサービスです。

福岡県博多で2022年に開始し、わずか30日でキャスト100名を突破!エリア拡大も早く、大人気のギャラ飲みアプリです。

対応エリアは、東京、首都圏(神奈川・千葉・埼玉)、関西(大阪・神戸・京都)、名古屋、福岡、札幌、沖縄です。

glass でギャラ飲みをするなら、まずはglassへのアカウント登録が必要ですが、登録自体も無料だから、お試しでキャストを検索するだけでもOK!

最短30分でキャストを用途に合わせて、指定した場所に呼べます。

1対1から2対2以上の他、ゲスト1人対キャスト2人以上も可能です。

毎月勝手に引き落とされたり、メッセージの量に応じて課金が必要になることもないので、登録して損をすることはありません

\月会費0円!会員検索・メッセージも完全無料/

\女性はこちら!キャスト登録/

 

Pato

pato(パト)とは、ギャラ飲みアプリ業界でナンバーワンのエンタメマッチングアプリです。

patoコールでは、注文から最短30分で今いる場所・お店に1名以上のキャストを呼ぶことが出来ます!

利用者の年齢は、男性は30才~45才、女性は20代がメインとなっています。

飲み会やイベントなどに呼ぶ側がゲスト呼ばれる側がキャストと称されています。

全国展開もしており、東京以外の主要都市である大阪・名古屋・福岡・北海道・沖縄などのエリアでも利用できるため、出張先や旅先でもpatoを楽しめます。

キャストは合格率10%という審査をくぐり抜けたハイレベルなスペックの持ち主ばかりなため、ゲストが大きな満足感を得られるギャラ飲みアプリとなっています。

※今すぐポイントを使って無料でギャラ飲みしましょう!

patoを無料インストールする!

Dine

運営会社 株式会社Mak&Co
目的 デート・恋活
年齢層 20代前半〜30代前半

「dine(ダイン)」は「デートにコミット」というコンセプトの通り、40%という高いデート率を誇るアプリです。

2016年にアメリカ・カナダでリリースされたデーティングアプリで、その人気の高さから2017年11月に日本でもリリースされた新しいアプリです。

「dine」は登録が簡単で、異性と出会うまでの面倒が他のアプリよりもはるかに手軽なことから、デーティングアプリはもちろんギャラ飲みの利用でも、利用者がどんどん増えてきています。

マッチングの時点でまずデートの日程を決めるので、本当に会いたい人が使っているアプリなんです。

これを機に、素敵なお相手に出会うための新しい一歩を踏み出しましょう。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

まとめ

ギャラ飲みの開催場所のほとんどは都内ですが最近は全国でもギャラ飲みが開催されています。

またお店はカラオケはもちろんですが、接待なら高級レストランから、ワイワイできるような居酒屋さんまで、選ぶ人によって様々です。

一対一の場合はルールがありますが、デートの開催場所もシチュエーションに応じて決めることができるので、是非試してみてくださいね。