婚活パーティー

婚活パーティーと結婚相談所どっちがいいの?メリット・デメリットを解説

婚活パーティーに参加したいけど、なんとなく勇気が出ないと悩んでいませんか。

  • 「どんな人が来るんだろう」
  • 「なんとなく怪しいし乗り気がしない」
  • 「成功例も聞くけれど、悪い噂も聞く…」

そんな風に思ったことはありませんか?

そこで、婚活パーティーのメリット・デメリットについて解説!

婚活パーティーに不安を抱いてる方に、結婚相談所と婚活パーティーはどちらがいい?メリットとデメリットをご紹介したいと思います。

【期間限定!】キャンペーンあり!
スマリッジの登録はこちら

はじめる婚活、、、まじめな出逢いなら【スマリッジ】



「良い人に出会うチャンスがない」

今、そんな風に悩んでいるのでしたら、オンライン婚活ができるスマリッジをおすすめします。

  1. ご登録はWeb完結型で来店不要
  2. ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  3. 独身証明書100%提出で安心!
  4. 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  5. お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

アドバイザーがお相手探しから紹介まで真剣な婚活をサポート!

⇒【今話題のスマリッジに登録する】

婚活パーティーの実際は?

婚活パーティーにはメリットもデメリットもあります。

ですが、それは他の婚活においても同様です。

婚活サービスとして挙げられるのは、大きく3つに分かれます。

  • 「結婚相談所」
  • 「ネット系恋活・婚活サービス」
  • 「婚活パーティー・イベント」

婚活にもさまざまな種類がありますので、向き不向きがあるといわれています。

まずはメリットとデメリットを知った上で、婚活パーティーに参加してみましょう!

婚活パーティーに参加するメリット

まずは、婚活パーティーのメリットからご紹介します。

  • パーティー費用だけでOK
  • すぐに外見を確認できる
  • カップルになれなくても連絡先が交換できる
  • 一度でたくさん異性に会える上、全員と話せるチャンスが有る
  • 暇なときに参加しやすい
  • 自分の状況が確認できる

婚活パーティーは、出会いや結婚を求める異性と一度でたくさん会ってみたいという方には、最良の選択肢になり得るでしょう。

それでは具体的に見ていきたいと思います。

一度にたくさんの人と出会える

婚活パーティーは、基本的に結婚したいと考えている方が集まりますので、仕事などで忙しくなかなか時間が取れない方にもおすすめです。

また、実際に会って会話するので第一印象がすぐわかるのもメリットといえるでしょう。

開催機会が多いので暇なときに参加しやすい

婚活パーティーは様々な会社が毎週開催しています。

土日にも開催されているのはもちろんですが、夕方以降など、仕事が終わる時間帯に開催されているのが特徴です!

このため、予定が潰れて空いた時間が出来てしまった場合などはもちろんですが、社会人の方も気軽に参加しやすいのもメリットです。

カップルになれなくても連絡先が交換できる

最近では、「カップル」という概念もない婚活パーティーも多いです。

そして、実際に「カップル」を作らなくても、参加者が自由に連絡先交換をすることができます。

確かに、気に入った異性でも、自分とは違う同性とカップリングしているのを見たら、それ以上その異性に連絡しようとは思えません…。

そのため、わざと「カップル」を作らない婚活パーティーが増えています。

「カップル」を発表する婚活パーティー形式だったとしても、進行途中で異性に連絡先を渡せるようになっていますし、主催者側に相談することもできます。

自分の置かれている状況を客観的に見ることができる

「今が一番若い」とよく言いますが、婚活パーティーなら、自分が置かれている状況がよくわかります。

なぜなら、婚活パーティーの会場にいると自分が何番人気にいるのかは、考えたくないかもしれませんが、よく分かるのです。

あまり人気がない状態なら、自分を省みるチャンスでもありますし、そのまま異性にアプローチしてもほとんどうまくいきません。

現実と向き合えるのも、婚活パーティーのメリットだったりします。

パーティーに参加する同性もチェックしましょう。

すぐに外見を確認できる&その場で話せる

マッチングアプリや、結婚相談所の場合、外見をすぐに写真で確認できるものの、自分が思い描いている人物と全く違う人物が待ち合わせ場所に来るといったケースも多々あります。

しかし、婚活パーティーだとそのようなことは起こりません。

実物をすぐに見ることができますので、外見の偽りようがなく、その場で話せるのも魅力ですね。

婚活パーティーのデメリット

婚活パーティーにはデメリットもあります。

婚活パーティーでデメリットとされている点について、ひとつずつ見ていきましょう。

沢山の人と会話するので慌ただしい

婚活パーティーでは、沢山の人と話をしなければいけません。

一人と会話できる時間が限定されていることから、思っている以上に忙しいです。

ずっと話し続けているような状態が約2時間続くので、終わった後は疲れたな~と感じてしまうかもしれません。

たくさんの人と会話するのが苦手ならあまり楽しめないかもしれません。

人見知りの人は緊張してしまう可能性も

人見知りしやすい人は、初対面の人ばかりなのでかなり緊張してしまうかもしれません。

緊張しすぎると、自分の魅力が伝わりにくくなるというデメリットもあるでしょう。

見た目で判断されてしまいやすい

婚活パーティーは、一人ひとりと会話できる時間が短いことから、最終的に気になるお相手を選ぶ際に、ルックスが重視されてしまうことが多いです。

見た目以外の判断材料が少ないので、どうしても第一印象で決まってしまうということがあります。

そして、人数が多い場合にも、やはり第一印象がポイントとなってしまうでしょう。

周りの人と比べてしまう

広い会場でパーテーションでの区切りがない場合や、イベントスタイルの婚活パーティーに参加してしまうと、他の参加者が気になって仕方がない方も多いでしょう。

婚活パーティーは、周りの人が見えてしまうのがデメリットでもあります。

嫌でも、周りと比較してしまい、自分は無理かもしれないと不安になってしまうのです。

カップルになっているところに入りにくいのはもちろんですが、無理だと遠慮してしまったりします。

値踏みされていると思うと参加するのが辛くなる

他に参加している人と、比較されていると思うと、辛くて参加できないという声もあります。

自分に自信がないタイプの人は、特に人と比べてしまい落ち込んでしまいやすいので、婚活パーティー向きではないかもしれません。

そのような人は、結婚相談所で活動したほうが、理想のお相手は見つけやすいといえるでしょう。

お誘いしにくい

会場で行われる婚活パーティーの場合、カップルになれば、終わった後にお食事したり、お茶したりできます。

ですが、結婚相談所や、マッチングアプリとは違い、お誘いができないというデメリットがあるでしょう。

連絡先は交換できても、なかなか次に繋がりにくいのです。

これはなぜなら、「一度でたくさんの異性と会える」ことは、実際には流れ作業のようになってしまいお相手としっかり話せないですし、別の人とカップリングしてしまうのを目の当たりにするからです。

「嘘」に注意

婚活パーティーはあくまで「自己申告」となっています。

たとえば男性は、配られた用紙に年収を記入しますが、それも「自己申告」ですし、名刺を渡さなければなりませんが、それも「本当」であるとは限らないのが実際のところです。

あくまで、みんながウソをつかないことを前提にしています。

公務員や医者限定など難しい条件で開催される婚活パーティーは、参加費もそれなりに高額に設定されているものですが、それ以外は見極めが難しいのです。

ヤリモクやメシモクに注意

既婚者や恋人持ちでなくても、結婚願望のない異性が婚活パーティーに紛れ込んでいることがあります。

男性だとヤリモク、女性だとメシモクと呼ばれる人たちです。

彼らはまったく結婚願望がなく、単に自身の欲を満たすだけに婚活パーティーに潜んでいます。

参加者の質が気になる

主催会社によって、どのようなパーティーを企画するのか異なっていますが、婚活パーティーは、参加者の質にも差があることが多いものです。

参加者に条件をつけていても、条件通りではないという場合もあります。

例えば、20歳から29歳までと条件にしていても、30歳の人が参加している場合もあるのです。

婚活パーティーが合う人合わない人はいる!同時並行で活動すること

このように、いずれにせよ、このようなパーティーは、ライバルとなる同性の参加者もやる気まんまんでアピールするので、「初めて会う人と話すのは恥ずかしい」という方では、なかなかカップル成立までたどり着けない可能性もあります。

参加条件は満たしているけど今は婚活に興味がない方や、いわゆるサクラなどが紛れ込んでいる可能性があることも、婚活パーティーのデメリットと言えるでしょう。

こういう方は、結婚相談所も同時に利用することをおすすめします。

自分に合った婚活方法なら、相手も見つかりやすくなります。

最短で相手を見つけることができれば、婚活もスムーズに済ませられるので、結果的にコスパも良いと思います。

結婚相談所も同時に利用しよう

人それぞれ向き・不向きがあるように、婚活も自分に合った方法を選ぶことが大事となります。

様々な出会いの方法がありますので、色々な方法にチャレンジしてみてみても良いかもしれません。

  • オンライン婚活・結婚相談所なら空いた時間に気軽にできる
  • 事前に相手の情報を知ることが出来る
  • 条件がいい人が揃っていることが多い
  • 話すのが苦手でも問題ない
  • 周りを気にする必要がない
  • 嘘がない
  • 遊び目的の人がいない

結婚相談所の場合は、このようなメリットがあります。

料金がかかるというイメージを持つ人もいるのですが、最近では、価格がとてもお得な相談所も登場しているので、気軽に利用できます。

このように同時に使いながら婚活をしていくと、自分にどちらがあっているのか分かるはずです。

スマリッジは、気軽に婚活したいならとてもおすすめです。

初期費用6,000円+月額9,000円という安さで新しくサービススタートしています。

悩んでいるのでしたら、オンライン婚活ができるスマリッジをおすすめします。

  1. ご登録はWeb完結型で来店不要
  2. ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  3. 独身証明書100%提出で安心!
  4. 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  5. お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

元々スマリッジのサービスエリアは関東限定だったのですが、現在では全国展開をしていて、地方会員でも関西でも、会員が増加中となっています。

スマリッジでは、Zoomを使って、スマホなどで映像と音声のコミュニケーションをしながら、お見合いが可能です!

このオンラインお見合いを活用すれば、移動せずに自宅で近県の人と出会うことができます。

移動の必要がなく時間の節約になるのはもちろんですが、経済的な負担も少なく、自宅でお見合いが可能なのが最大のメリットで、リラックスして臨めるでしょう。

⇒スマリッジの公式サイトはこちら

まとめ

婚活パーティーに参加するデメリットについて、参加者の口コミなども含めて、ご紹介しました。

婚活パーティーは、デメリットもありますが、メリットがないわけではありません。

実際に、婚活パーティーに参加して出会った人と、結婚されている人もいます。

よい出会いがあるかは、自分に合う方法で婚活しているかどうかで決まります。

このため、同時並行で利用しながら、ぜひ婚活を行っていきましょう。

婚活に不慣れな方や人見知りでグイグイとアピールできない奥手な方にも参加しやすいのがスマリッジです。

是非試してみてください。

スマリッジの登録はこちら

はじめる婚活、、、まじめな出逢いなら【スマリッジ】



「良い人に出会うチャンスがない」

今、そんな風に悩んでいるのでしたら、オンライン婚活ができるスマリッジをおすすめします。

  1. ご登録はWeb完結型で来店不要
  2. ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  3. 独身証明書100%提出で安心!
  4. 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  5. お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

アドバイザーがお相手探しから紹介まで真剣な婚活をサポート!

⇒【今話題のスマリッジに登録する】