Dine

Dineに既婚者がいて、不倫で使っている?既婚者か未婚者か、見抜く方法

Dineは、「会うこと」にフォーカスしたアプリで、「100回のメールより、1回のデートを」をコンセプトに運営しています。

他の一般的なマッチングアプリとは違い「気軽にデートをすること」を目的としたデーティングアプリですが、「Dineに既婚者はいるって本当!?」「見分けるにはどうしたら良い?」って悩んでいませんか?

他のアプリとは違いマッチング後メッセージのやり取り無しですぐに出会えてしまうDine

せっかく利用するマッチングアプリで既婚者に会ってしまうのは残念ですよね。

不倫をしたくないという方に、Dineで既婚者を見分けるための方法や対策についてここではご紹介します。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

Dineに既婚者はいるの?

運営会社 株式会社Mak&Co
目的 デート・恋活
年齢層 20代前半〜30代前半

DINEは2016年に米国とカナダから発信されたアプリで、デーティングアプリとして日本にもやってきました。

マッチングの時点でまずデートの日程を決めるので、本当に会いたい人が使っているマッチングアプリなんです。

結論から言うと…Dineに既婚者はいる可能性があります!

利用者のごく一部と信じたいのですが、既婚者と出会ってしまったという口コミは見受けられます。

これはDineに限らずどのマッチングアプリにも言える事です。

なぜなら、運営会社が登録時に”独身証明書”などの提出を義務付けていないので、既婚者が紛れ込んでしまうのを防ぐのは完全には難しいのです。

しかし、運営会社が既婚者や不適切なユーザーを厳しく取り締まっているので、Dineに存在している既婚者は極少数だといえます。

既婚者対策が必要なのは、Dineに限った話ではないと考えてください。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

そもそも既婚者がDineを利用してよいのか?規約では既婚者は利用不可!

このように、既婚者がいるのかどうかということになると、紛れ込んでいる可能性はゼロではありません。

ですがDineの利用規約では、「既婚者はDineを利用してはいけない」と定められていますから、もしそういう人がいたら、明らかな利用規約違反です。

Dineはユーザーの本人確認を行っていますので、一定の安心感はありますが、既婚者を0%にするのは難しいです。

このため、ある程度は安心ですが、自力で対策することが重要というわけです。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

Dineにいる既婚者の特徴と見分け方!

このように、Dineでは、不倫など、既婚者が利用してはいけないことが規約で定められているのですが、それでも潜んでいる既婚者を見抜くには、いくつかのポイントがあります。

下記の特徴に複数当てはまるようなら、「既婚者かもしれない」と疑ったほうがよいでしょう。

騙されないためにしっかり見極めて、安全にDineを楽しみましょう!

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

土日のリアクションで見抜く

Dineでは、土日のリアクションで、ある程度既婚者かどうか見抜くことができます。

週末に相手に連絡を入れ、どんな反応が返ってくるかを観察してみましょう。

仮に既婚者なら、お休みの日は家族サービスに充てることになりますが、独身であれば、問題なくデートができるはずです。

そして、家族と過ごしている間は、メッセージに対するリアクションが鈍くなるはずです。

最初にお休みの日を聞いておき、「休日のデートに応じない」といった傾向が見られる場合、かなり有力なサインです。

プロフィール項目が少ない

Dineのプロフィール項目には、職種や出身地、学校名など詳細な情報を記載できる項目が用意されています。

実際に会うことが前提になっているアプリなので、少しでも自分を知ってもらうためにプロフィールはしっかり埋めている人が多いものです。

ですが、既婚者の場合、身バレを回避するため情報を詳しく記載しません。

既婚者は身バレのリスクを出来るだけ少なくするために、プロフィール画像を最低限の1枚にしている事が多いです。

Dineのプロフィール項目に“結婚歴”があります。既婚者はこの項目を『非公開』もしくは『別居』としている場合が多いです。

LINEを交換してくれない

頻繁な連絡ツールLINEを交換すると家族にバレてしまうリスクが高くなるため、既婚者は連絡先の交換を拒む傾向があります。

マッチングアプリ内のメッセージ機能でやり取りを完結したいと考えているのが既婚者の特徴。

たとえ、バレてしまってもDineを退会すれば逃げ切れると思っているのです。

真剣に出会いを求めていればLINE交換は積極的なはずですので、直接の連絡を取りたがらない場合は、既婚者であることをまずは疑ってみましょう。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

結婚指輪の跡がある

シンプルですが、指に指輪のあとがついているか? というのもポイントです。

遊びなれている人なら、そういった指輪は外していると思いますが、外したからこそ分かる痕跡もあります。

普段は結婚指輪をつけているなら、その部分だけ日焼けをしてしなかったりするので、きちんと確認してみましょう。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

既婚者に出会ってしまったときの対処法

注意していても、数回デートを重ねてからカミングアウトされてしまったり、メッセージでは全く気づかなかったことによって、既婚者に出会ってしまうことがあります。

不運にもDineで出会った相手が「隠れ既婚者」だったら、どんな対処をしたらいいのでしょうか?

プロフィール・メッセージを記録しておく

実際にデートをする前も、数回デートをする関係になっても、相手のプロフィールとメッセージをスクショして保存しておきましょう。

出会ってから既婚者とわかりトラブルに巻き込まれてしまった場合に、これらの証拠が役立ちます。

たとえば、自分は騙されてしまった側だったということや、「既婚者と知らなかった」という、自分を守る証拠となります。

特に、マッチングサイトの場合は、何かトラブルがあったときには切り札となる情報が大切です。

お酒は飲み過ぎたりハメを外しすぎない

会ってから既婚者だと気づいた場合は、お酒は飲み過ぎないようにしましょう。

既婚者は不倫、体の関係を目的にマッチングアプリを利用しています。

あまりハメを外しすぎると、流されてしまうと、後で相手の配偶者に訴えられてしまうなどトラブルに巻き込まれかねません。

強い意志を持って、そのデート限りで関係を終わらせるようにしましょう。

相手をブロックする

絶対に既婚者と出会いたくないという方や、不倫などのトラブルに巻き込まれたくないという場合には、相手をブロックしてしまいましょう!

次のデートを申しこまれないようDineでのつながりを断ってしまえば、とりあえず面倒なトラブルには発展しません。

フェードアウトを狙うのは、恋活や婚活ではよくありがちなことですから、そんなに不自然ではありません。

なお、ブロックすると、相手はこちらのプロフィールを見られなくなります。

そのため、マッチング後にブロックすると相手にバレてしまいますので、その点は頭に入れておきましょう。

通報する

先程述べたように、Dineは利用規約で、既婚者の利用を認めていません。

既婚者に出会ったという確信がある時は、運営に通報してしまいましょう。

放っておくと自分だけではなく、ほかの利用者まで騙されてしまう危険があります。

真剣に相手探しをしている人にとって迷惑ですので、運営に通報することがおすすめです。

Dineは悪質ユーザーの取り締まりを精力的に行っているため、すぐに対応してくれます!

通報の翌日には退会処分になっているはずです。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

まとめ

この記事ではDineに既婚者はいる?ということや、その特徴と対策について解説してきました。

残念ですが極少数の既婚者は存在しています。

しかし、今回紹介した特徴と対策を確認すれば回避できるので安心してください!

インストールは無料ですので、まずはどんな人がいるのか試しに使ってみてくださいね。

\インストールは無料/

Dineの公式サイトはこちら

ダイン(Dine)のアプリは婚活にも使える?女性からの評判を調査婚活サイト/婚活アプリ利用をしたいけれど、中でもDineが気になっていませんか? でも「使ってみたいけど、既婚者やヤリモクがいそう...