婚活

婚活で専業主婦を希望するのは厳しいの?『専業主婦になりたい』ときの婚活

私も、今まで婚活をしてきた経験から、専業主婦希望という方が非常に多いことを感じていました。

平成から令和にかけては共働き世帯が増えて「専業主婦」が目に見えて減っているのですが、このように悩んでいませんか?

  • 専業主婦になりたい
  • 専業主婦希望なんですが、受け入れてくれる男性はいる?

もちろん実際に結婚したあとで、訳あって専業主婦になるという人は多いです。

ですが、最初から主婦希望の女性が、婚活で成功するの?ということについてご紹介したいと思います。

【期間限定!】キャンペーンあり!
スマリッジの登録はこちら

はじめる婚活、、、まじめな出逢いなら【スマリッジ】



「良い人に出会うチャンスがない」

今、そんな風に悩んでいるのでしたら、オンライン婚活ができるスマリッジをおすすめします。

  1. ご登録はWeb完結型で来店不要
  2. ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  3. 独身証明書100%提出で安心!
  4. 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  5. お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

アドバイザーがお相手探しから紹介まで真剣な婚活をサポート!

⇒【今話題のスマリッジに登録する】

結婚における優先順位「専業主婦」は多い!

結婚して専業主婦になることを夢見ている女性はきっと多いはずです。

実際に、「専業主婦」希望している女性は非常に多いと言われています。

その理由は以下の理由です。

  • 家で愛する旦那様のために美味しい料理を作りながらひたすら待てる
  • 子供がいたら余裕をもって接することができる
  • 隙間時間に習い事などをしたい
  • ランチ後にちょっとお昼寝したい
  • お金に余裕があったら好きなことをしたい

こういったことを夢見て、専業主婦に憧れる方は少なくありません。

専業主婦希望は婚活で厳しい現実が待っていると言われていますが、多くの女性が専業主婦希望であるというのは、まぎれもない事実です。

専業主婦希望の女性が婚活が厳しい理由

最初に結論を言っておきますと、専業主婦が良いという男性は本当に少ないです。

婚活スタートの時点で男性がお相手女性に専業主婦を求めているケースは、レアなのです。

「専業主婦願望があって婚活をしている」こんな願いを叶えてくれる男性を探そうとするのは、非常に厳しい現実が待っています。

なぜ、専業主婦希望の女性は、厳しい婚活になるのか?ということを詳しく見ていきたいと思います。

まだ好きでもない女性を養ってあげようという気持ちにならないから

婚活で出会って、まだ好きでもない女性に「専業主婦になりたい」と言われて、「分かった養ってあげよう」とはなる男性はいません。

二人の関係が深くなって初めて、子供が欲しいとか、仕事をどうするとか、そういう話になるものです。

そもそも子供が生まれるかもわからないうちから、「専業主婦になりたい」というのは、男性からすると残念ながら地雷判定される可能性は高いかと思います。

男性だけの収入で生活できるほどの余裕がない

もう一つは、男性一人の収入で生活を送れるほどの余裕がないので、共働きでないとやっていけないケースが多いからです。

サラリーマンの男性の場合、収入は手取り30万円前後が平均的な数字となります。

30万円あれば最低限の生活はできますが、子供を産んで育てたりマイホームを買ったりしたいと思うと、それだけでは足りません。

今は不況もあり、ボーナスカットなど、将来的に給与が上がる保証もありません。

結婚生活の理想は人それぞれですが、最近では、生活するには共働きでないとやっていけないので、専業主婦を希望する女性は選ばれにくいのです。

専業主婦は働きたくないだけなのかもと考えている男性は多い

世の中の風潮や金銭的な理由以外に、専業主婦を希望している女性は楽をしたいだけと考えている男性も少なからずいます。

もちろん、家事や育児は大変ですから、専業主婦になっても楽できるわけではありません。

ですが、家事・育児を体験していないと、ずっと家にいるのですから、働くよりも楽だと思ってしまうのでしょう。

それでも専業主婦になりたいならどうする?家庭を守ってほしいと考える男性もいる

共働きを希望する男性は多いのが事実ではありますが、もちろん全員ではありません。

昔と同じように、女性には家庭を守ってほしいと考えている男性もいます。

このため、頑なに専業主婦を目指すなら、そういった男性を婚活で探すことが大切です!

それではどのようにすればそのような男性が見つかるのでしょうか?

プロフィールをチェックできるところで婚活をする

専業主婦OKの男性の数はそう多くないのが実情ですから、婚活ではその少数派を探す必要があります。

たとえば、収入が手取り20万円ほどしかない男性では、専業主婦になりたくても、収入が足りなくて生活が成り立ちません。

逆に月収50万円ほどある男性なら、金銭的に余裕があるので専業主婦の夢は叶う可能性が高いでしょう。

つまり、婚活をするならプロフィールがチェックできるような、結婚相談所か、婚活サイトで婚活をしましょう。

婚活サイトのプロフィールでは、必ずといっていいほど、男性側のプロフィールに、専業主婦希望かどうかのチェック欄があります。

また、結婚相談所ではそれが盛りのないリアルな数字ですので、とてもおすすめの婚活方法です。

年収が少し高めの男性を中心にアプローチする

月収が少なめの男性だと、専業主婦になってほしいという気持ちはあっても現実的に厳しいでしょう。

年収が少し高めの男性を中心にアプローチしたほうが、専業主婦になれる可能性がアップします。

この「ある程度高い」の目安は、居住エリア、どの程度の生活水準を求めるか?によっても変わってきますが、概ね月収手取りで40万円以上ではないでしょうか。

このため、ハイスペックな男性が集まりやすい婚活パーティーに参加してみたり、収入が多い男性が集まりやすい婚活アプリを使ってみましょう。

婚活イベントにはいろいろな種類があり、年収〇〇円以上限定や高学歴限定など、参加できる男性が限られているイベントも多数あります。

専業主婦になりたいと伝えておく

婚活で出会った時点で、専業主婦になりたいと思っているという気持ちを伝えておきましょう。

ある程度お付き合いを重ねてから、共働き希望の男性だと気づいた場合にまた振り出しに戻ってしまいます。

何度も言うように、専業主婦への理解がある男性は多くないので、ロスタイムはできる少なくするべきです。

家庭的な趣味をアピールする

バリバリと働く女性より、家庭的な女性のほうが好みという男性は、家事が得意な女性が好きです。

家事が得意ということは、家庭を守ってくれそうと思われやすい傾向にあります。

  • 家事全般をする(が好き)
  • 料理が得意(好き)
  • まめに掃除をする
  • 整理整頓が得意
  • 洗濯が好き
  • 子供が好き

これらの要素を自己PRに入れましょう!

最低でも料理や掃除などは必須だといえます。

また、くれぐれも結婚後に旦那様が「騙された!」と、ならないために、結婚前にもしっかり家事は行いましょう!

相手を惚れさせる

なにより、まずは相手を惚れさせることが大切です。

最初から専業主婦希望と言われてもサクッとお断りされるだけですが、惚れてる状態で言われればしっかり考えてくれるはずです。

専業主婦希望も同じで、最初から受け入れてくれる男性はいませんが、よほど相手の女性を好きになっていたり、ちゃんとした理由があれば、期待できると思います。

低価格で成婚できるコスパのいいおすすめ結婚相談所

それでは、格安なのに、相手が見つかりやすく、特におすすめの結婚相談所をご紹介したいと思います。

スマリッジ

会員数 5.5万人
初期費用 登録料6,000円(無料の月もあり!)
月会費 9,000円~
成婚料 0円

スマリッジは会員数5.5万人のオンライン結婚相談所。

入会金・月会費が他の結婚相談所よりも安いのが特徴です。

店舗を持たず、婚活サポートをオンライン化することで低価格でのサービス提供を実現しており、通常プランは月会費9,900円で利用できます。

また、通常プランの場合はお見合い料が8件目まで無料、プレミアムプランの場合は回数無制限で無料と、お見合いにかかる費用の負担が少ないこともうれしいポイント。

オンライン型の結婚相談所ですが、入会時には独身証明書や収入証明書などの提出が義務づけられているので、会員の質という点でも安心して利用できるでしょう。

コロナで外出するのをためらっている方でも、オンラインで充実した婚活ライフを送れますよ!

【期間限定!】キャンペーンあり!
スマリッジの資料請求はこちら

ゼクシィ縁結びエージェント

会員数 約27,700人
※「CONNECT-ship」参画各社会員等含む
初期費用 3.3万円
月会費 ・スタンダードプラン(初期費用:3.3万円 月会費:1.8万円)
・プレミアプラン(初期費用3.3万円 月会費:2.5万円)
成婚料 0円

ゼクシィ縁結びエージェントは、2018年、2019年、2020年の3年連続でオリコン顧客満足度調査の結婚相談所部門において1位を獲得しており、会員から高い支持を得ています。

わかりやすい料金体系であること、休会費が他社より安く、しかも期間や回数に制限がないことなど、コスト面でおすすめできます。

また、電話やメールによるサポートは何度でも無料なので、不安な点を随時相談しながら婚活を進めることができるでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェント」の場合、そして、入会契約直後の場合のみ、8日以内に書面で申し出れば、クーリングオフ(契約の無条件解約)ができます。

ゼクシィの無料カウンセリングを受けるor資料請求はこちら:

ゼクシィ縁結びエージェントの公式サイトはこちら

オーネット

会員数 約5万人
初期費用 116,600円
月会費 16,500円~
成婚料 0円

オーネットは会員数約5万人の結婚相談所です。

様々なプランがありますが、プレミアムプランを選択した場合、年間最大198人と出会えます。

インターネットを活用した「データマッチング型」の結婚相談所なので、忙しい人や時間を取れない人でも利用できるのが大きなメリット。

アドバイザーまでついているので安心して婚活を行うことができるでしょう。

パーティーといったイベント開催の他に、コーディネートやコミュニケーションのアドバイスなどのサポートも充実。

成婚料はかかりませんし、婚活をお休みする「休止制度」を使えば利用料は500円になります。

成婚までの平均期間が9ヶ月なので、1年以内に結婚したい方におすすめです。

まずは無料の「結婚チャンステスト」であなたにぴったりの相手を診断してみましょう!

オーネットの「結婚チャンステスト」に無料でチャレンジ

まとめ

専業主婦は家事や子供の世話が好きな女性にとっては憧れるものです。

家事、育児などのお仕事。奥様が家庭で頑張ってくれている事によって、自分が頑張れる!という男性もいないわけではありません。

ぜひしっかりポイントを抑えて「専業主婦希望の婚活」を行ってみてくださいね。

まずは無料の「結婚チャンステスト」であなたにぴったりの相手を診断してみましょう!

オーネットの「結婚チャンステスト」に無料でチャレンジ