マッチングアプリ

再婚・バツイチでも出会いたい!再婚したい人におすすめのマッチングアプリ

「再婚活にマッチングアプリは向いていない」、そして「バツイチや子連れは相手にされない」と考えている人は多いのではないでしょうか?

  • 「バツイチ・再婚希望の人が出会いやすい」
  • 「多くのバツイチ会員が利用している」

この記事では、再婚活におすすめなマッチングアプリ・サイトをご紹介したいと思います。

バツイチ・再婚向きのマッチングアプリ&婚活サイトはある?

再婚者におすすめのマッチングアプリ・サイトはあるの?って思っているかもしれません。

ですが、適切なマッチングアプリを利用すれば、再婚もできる可能性があります。

  • 同世代の会員がいるかどうか
  • 会員の真剣度

会員の年齢層はマッチングアプリによってかなり異なります。

年の差が5歳以内の相手にアプローチすると、マッチングする可能性が高まります。

また、会員の真剣度もマッチングアプリによってかなり異なりますが、再婚を考えている方は、必ず真剣度が高いマッチングアプリを使うようにしましょう。

バツイチ・再婚向きのマッチングアプリ&婚活サイトおすすめ

再婚を考えたときには、『年収証明の確認ができるアプリ』、『独身証明の確認ができるアプリ』がおすすめです。

安全に出会えるアプリの条件

  1. 利用者が恋活・婚活目的で使っている
  2. 遊び目的の人が少ない
  3. 実績が高い(成婚/カップル)
  4. 会員数が多い(目安100万人〜)
  5. 利用者の口コミがいい

ここでは、真面目に利用されている方が多い再婚向けのオススメのマッチングアプリを紹介していますので、是非チェックしてみてください。

 youbride(ユーブライド)

youbride アイキャッチ
運営会社 株式会社Diverse
累計会員数 累計180万人
対応端末 iPhone(iOS)・Andoroid・サイト
登録方法 Facebook/メールアドレス
男性 女性
年齢層 30代~40代 30代~40代
月額料金 4,300円(税込)
※1ヵ月プラン
4,300円(税込)
※1ヵ月プラン
各種証明 独身証明・年齢証明
学歴証明・資格証明

証明書ありのマッチングアプリで人気が高いのがユーブライド!

ミクシィグループが運営しています。

年齢層が幅広く、20代バツイチから40代、シンママやシンパパまで色々な出会いが見つかります。

累計会員数180万人を誇る、国内最大級の婚活マッチングアプリで成婚者数が11,235人で、成婚実績No.1となっています。

特に30代後半から40代以上の出会いが欲しい男女が多いので、年齢で絞り込むと出会える確率がアップしそう。

ユーブライドでは、お試し検索もできますのでまずは試してみてください!

ユーブライドの公式サイトはこちら

 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
累計会員数 約110万人
男女比 男性:女性=5:5
対応端末 iPhone(iOS)・Andoroid・web版
男性 女性
年齢層 20代~40代 20代~30代
料金 4,378円(税込)
※1ヵ月プラン
4,378円(税込)
※1ヵ月プラン
各種証明 年齢証明・学歴証明

証明書ありのマッチングアプリ人気ランキング第1位は、ゼクシィ縁結び!

累計110万人を誇る国内最大クラスの婚活アプリで、大手リクルートが運営しています。

コンシェルジュによるデート調整代行があり、はじめてのネット婚活も安心です◎

メッセージのやり取りを無制限にするには、男女ともに課金する必要があります。

女性は無料で使える他のマッチングアプリとは異なり、ゼクシィ縁結びでは真剣に婚活をしている会員がかなり多いです。

ゼクシィ縁結びエージェントの公式サイトはこちら

再婚活向け&真剣度高め『マリッシュ』

マリッシュ ヘッドライン
運営会社 株式会社マリッシュ
料金 女性:無料
男性:3,400円/月
目的 婚活・再婚活
メイン年齢層 女性:40代
男性:40代
メイン年収層  400万円〜600万円
各種証明 本人確認・年収証明

マリッシュは結婚に対する真剣度が高く、再婚活向けのマッチングアプリです。

全体的に、マリッシュは親権で理解のある寛容な男性が多いので、出会える確率は非常に高いです。

マリッシュには、ポイント増量などのバツイチ・シンママ・シンパパ優遇があります。

マリッシュの証明書提出機能として、年収800万円以上の人のみ、任意で年収証明を提出することができます。

また、年収800万円以上の場合は、プロフィールの年収欄に「未証明」「証明済」の表記がされます。

どちらにせよ、年収証明を提出している=年収に偽りがない誠実な男性である傾向が強いといえます。

マリッシュの公式サイトはこちら!

スピード婚多数『Match(マッチドットコム )』

マッチドットコム公式ページ画像
運営会社 Match.com LLC
料金 女性:4,490円/月
男性:4,490円/月
目的 婚活
メイン年齢層 女性:30代
男性:30代
メイン年収層  500万円〜750万円
アッパー層男性の割合
(年収1,000万円以上)
 約10%
各種証明 本人確認(必須)
年収証明(任意)
学歴証明(任意)
独身証明(任意)
住所証明(任意)
勤務先証明(任意)

Match.comは日本だけではなく、世界25カ国で使われているマッチングアプリです。

アプリは国ごとに分かれていますが、運営会社は超巨大企業です。

マッチドットコムは30代以上の会員が多いマッチングアプリ

女性も有料のため男女で真剣度に差がないのが最大の特徴です。

Match.comの1番の特徴は、Matchで出会ったカップルの44%が1年以内に結婚しているということです。

スピード婚が多いのは、それだけ結婚に対する意識の高い会員がいるということでもあります。

Matchでは、年収証明をはじめ、勤務先証明や卒業証明など様々な証明書の提出が可能です。

Matchは、提出できる証明書の種類が多いので、嘘をつかない誠実な男性を探しているなら、利用をおすすめします!

マッチドットコムの公式サイトはこちら

ブライダルネット

ブライダルネット
運営会社 株式会社IBJ
料金体制 月額3,980円~
会員数 30万人以上
証明書の提出 年収、独身ともに任意

ブライダルネットは、30代以上がメインの婚活マッチングアプリです。

マッチングするだけではなく、全国のお見合いスペースを無料提供してくれるなど、真剣な出会いに特化しています。

また、ブライダルネットでの年間成婚数は約638名

お試し会員検索が可能なので、まずは会員検索から始めてみましょう。

ブライダルネットはこちら

マッチングアプリで再婚活する際のコツ

再婚活している人向けのマッチングアプリのコツを紹介していきます。

再婚活している方は、ぜひ実践してみてください。

離婚経験があることを明記する

離婚歴があることは必ず明記しましょう。

離婚経験があることに寛容な人もマッチングアプリにはかなりいます!

隠すようなことはせず、正直にプロフィールを書くことを心がけましょう。

共通点が多い・似た境遇の人にアプローチする

なるべくプロフィールを見て、自分と似た境遇の人にアプローチするようにしましょう。

もし自分が離婚経験がある場合は、離婚を経験している人にアプローチするのがおすすめです。

似た境遇の人は、そうでない人と比べてより深い理解を自分に示してくれます。

焦らずに根気強く再婚活する

マッチングアプリでの再婚活は、焦らず根気強くすることが大切です。

ときには返信がこなかったり、上手くいかなかったりすることもあるかもしれません。

ですが、焦って婚活をしても、空回りしてしまう場合が多いです。

焦らずに婚活を続けていくことがおすすめです。

まとめ

再婚希望なら、バツイチ・再婚向きの婚活サイトを選ぶことが大切。

選び方のポイントを押さえれば、バツイチ・シンママ&シンパパも新しい出会いに巡り会えるはずです。

バツイチは今や珍しくもありません。再婚も初婚と同じように、周囲にたくさんいますよね。

出会いがないだけですから、再婚サイトをもっと上手く利用して、ぜひよい出会いを見つけてくださいね。